掲示板  ■練習風景写真 


国際沖縄剛柔流とは、沖縄空手の伝統的な「ハード」と「ソフト」の空手スタイルであり、スローやロックが含まれる護身術です。日々の鍛錬を通して肉体と精神を鍛えるのに最適です。寺内一男最高技術顧問(東京、清瀬道場師範)の指導を定期的に仰ぎ練習に励んでいます。

<沖縄剛柔流 型>  
<閉手型>  
三戦(サンチン) 転掌(テンショウ)
<開手型>  
撃砕第一(ゲキサイダイイチ) 撃砕第二(ゲキサイダイニ) 
砕破(サイファ) 制引戦(セイユンチン) 
四向戦(シソウチン) 三十六手(サンセイルー) 
十八手(セーパイ) 久留頓破(クルルンファ) 
十三手(セーサン) 壱百零八手(スーパーリンペイ)

道場訓
(一)人格完成に努めること
(一)礼儀を重んじること
(一)努力の精神を養うこと
(一)血気の勇を戒めること
(一)誠の道を守ること  


強くなりたい! 護身術を身につけたい! 
ストレス発散をしたい! ダイエットに!

■場所  川之江体育館(木曜日)川之江北中学校(月曜日)
■時間   19:30〜22:00  *高校生以下21::30まで
■運営費 大人男性3,000円 大人女性1,000円 
高校生以下500円  *いずれも一カ月の金額
■連絡先 このサイトお問合せ  090-8281-6268 (熊谷)